So-net無料ブログ作成

リベンジ 叶岳! [山]

IMG_20181115_100049975_S.jpg
前回途中断念した叶岳に登ってきた。


野方公園から見る”叶岳”だが、見た通り山頂からの展望はほとんどない、木々の合間から覗きみるしかないのだ。だから足が遠のいてしまった?とは言い訳かも。歩いて行ける距離に標高341mとはいえ、登れる山があるのは幸せかもしれない。


IMG_20181115_101650390_HDR_S.jpg


登山口手前は駐車場がないため、このように路駐がまかり通る。何故駐車場作らないのかなあ?ここは”生松台公園”という名称でグラウンドもあるのに。まさか野方団地の住民の専用か?


IMG_20181115_101951319_HDR_S.jpg


トイレがある先はただの広っぱだ、この入口の土石をとっぱらって開放すりゃええのに、別に舗装したりする必要はない、そのまま開放すればよいのになあ、といつも思う。そうすれば車椅子の母親も連れて来られるのに!

まあ、この件は別の時に。

さて、登頂出発だ。

やっぱ登り始めてすぐに息が絶え絶え、、、だが以前ほどのきつさは感じない。

ゆっくり登る。

断念した場所に来るも何事なかったかのように登っていける。


IMG_20181115_105013831_S.jpg


ちょっとボヤけているが、山頂まじかの場所でまさかの倒木の山、、台風や豪雨の跡なのか。そのまま何とか進むと山頂の神社下の広場に出た。すると、、


IMG_20181115_105324267_S.jpg


何てこった!この方向だけ木々が伐採されて展望がきく!!さきほどの倒木は伐採跡だったんだ。うーんむむ、遠くの百道浜がよーく見える、ドーム球場も見えるぞ! これで今後も通えるなあ!


山頂の神社は相変わらずの木々にかこまれヒッソリとしていた。すると、、


IMG_20181115_105936188_S.jpg


”ワンワンコース”?の看板があり、ロープが張られている。が、かなり急峻にように見える。新しいルートのようだ。降りてみようかと思ったが、躊躇してやめた。


帰ってから調べると登山口横の鳥居に出てくるようだ、見晴らしもいい箇所があるらしい。次回はここを登ってみようと思う。

叶岳ワンワンコース〜飯盛山 というブログがあった。











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。